初めての体外受精と妊娠、そして残したいたまごちゃんの命

d0166381_1419365.jpg


2010年4月。
以前から懸案だった卵巣のう腫のせいだったのか、突然の下腹部痛で帰国したのがきっかけで、とても信頼しているお友だちからマクロビオティックをオススメしてもらい、まずは一度、一週間だけ完全マクロビで生活してみようと試みたところ、意外と続けられそう!と、あれから2年以上が経ちました。

その後、自分のための備忘録も兼ねてこのブログを書き始めましたが、この2年ちょっとの間に本当にいろいろなことがあり、ブログを書いたり、お休みしたり…。

2011年は特に、卵巣のう腫を完全に食事療法で治そうと、山村慎一郎先生のご指導のもと、3ヶ月間のかなり厳しいマクロビオティックに挑戦したり、それでも改善されずに10月に右卵巣のう腫の摘出手術を受けたりと、私にとって初めての経験も多い年になりました。

そして卵巣のう腫摘出手術のためにご紹介いただいたメディカルパーク湘南の田中雄大先生に背中を押しして頂く形で、2012年5月に初めての体外受精の治療を開始しました。

今日は、この初めての体外受精を通じて考えたこと、感じたこと、そして残しておきたいたまごちゃんのことを記録しておきたいと思います。



d0166381_14183374.jpg


2012年5月22日(火)
スーパームーンや月食があった月で自然のパワーが強かったのか、生理が予定よりも10日ほど早まったため、急遽生理4日目で帰国。そのまま最初の受診をして治療を開始しました。毎晩のクロミッド服用と、一日おきの自己注射ということで、私は自分で注射をすることがどうしてもできなかったので、医師の妹のところに通うことに。

2012年5月31日(木)
全身麻酔で採卵。前日の夜11時に自分で筋肉注射を打たなければいけなかったけれどできず、親友の玲子に片道1時間かけて来てもらい、注射をしてもらいました。その後2回の点鼻薬をして、生理13日目の31日に採卵。7〜8個卵子が取れる見込みでしたが、結果的に4つ採卵。成果があまりよくなかったので、2つを顕微授精、残り2つを普通の受精にしていただくことに。

2012年6月1日(金)
受精確認。採卵できた4つの卵子のうち2つは未熟卵子であることがわかり、顕微授精と普通授精した卵子がひとつずつ、合計ふたつ受精卵ができました。私の子宮内膜も薄くなっていないので、このまま普通授精した新生胚をひとつ移植することに。後に顕微授精でできた受精卵は胚盤胞までたどり着いたものの成長が止まってしまいそうだったので凍結できませんでした。

2012年6月3日(日)
胚移植。麻酔をかけず、手術室で移植を受けるというのはとても怖かったのですが、私たち夫婦の受精卵の姿をモニターで見た時、初めて私たちふたりの命の存在を実感することができて、とても感慨深い気持ちになりました。それからエコーを見ながら私たちのたまごちゃんがそっと私の子宮の中に置かれるのを見て、確かにそのいのちがそこに宿った感覚があり、心から感動しました。

2012年6月12日(火)
妊娠判定。移植をした日からことあるごとにたまごちゃんに話しかけ、私の中にもうひとつのいのちがあることをなんとなく感じていたので、ドキドキしていたけれど、妊娠していますと告げられた時は喜びの涙で泣いてしまいましたが、それでもやっぱり!という気持ちも。夫はもちろん、義理の父も私の両親も妹も、とてもとても喜んでくれて、こんなに幸せなことはないというほどハッピーでした。

2012年6月18日(月)
妊娠判定後、最初の検診。これまでたまごちゃんの存在をいつも感じていたけれど、この日は朝からものすごく胸騒ぎがして、何度もたまごちゃんに向かって、「大丈夫?そこにいる?」と話しかけていました。そしてやはり、ホルモン値が下がってきていることで、今回のベビィちゃんはダメでしょうと告げられました。やっぱりという気持ちと同時に、どうしても諦めることができず、これからの治療のことを言われてもどうしていいのかもわからず、ただ涙が止まりませんでした。とてもひとりでいられる精神状態ではなかったので、急遽翌日のフライトでグアムに戻ることに。

2012年6月21日(木)
19日から少しずつ出血の兆候が見られ、20日からひどい出血に。そして21日にベビィちゃんがいたと思われる胎盤の袋のようなものが出てきてしまいました。前日から初めて布ナプキンを使い始めたので、ベビィちゃんは真新しいオーガニック・リネンの布ナプキンの上で受け止めることができ、どうしてもそのまま手放すことができませんでした。少し迷ったけれど、毎日Skypeで話しかけてくれていたとはいえ、一度もベビィちゃんが私のおなかで元気な時にお腹をさわることのできなかった夫に見せてあげたくて、そのままきれいな袋に入れてとっておき、夫の帰りを待ちました。もしかして夫はグロテスクで見たくないというかもしれないと思ったけれど、ベビィちゃんの袋を見て夫が涙を流し、とてもきれいな赤い色だねと、どこかに埋めてあげることを提案してくれました。ふたりでいろいろ考えて、ベビィちゃんが寂しくないところで、グアムにも日本にも、世界のどこでも自由に行かれるようにと、私たちが休日にハンモックを吊るしてのんびりする海に返してあげることに。ちょうど私のことを心配してくれたお友だちがとてもきれいな花束を夫に渡してくれていたので、このお花をお供えして、たまごちゃんを海に返してあげました。

+ + +

d0166381_14195811.jpg


妊娠判定で妊娠と告げられた時から、もう一度このブログを再開しようと決めました。6年近く待ち望んだたまごちゃんが私の中で成長する様子や、妊娠中の私のカラダの変化や食べたもの、夫や私の気持ちなどを記録しておきたいと思ったからです。

でも、誰かに読んでもらうためというよりも私のためにブログに残しておくとはいえ、せめて妊娠判定後最初の検診までは待って、それからブログを書いた方がいいのかもしれないと思い、ブログを再開するための準備はいろいろとしたのですが、最初の記事は6月18日に書き始めようと決めました。

ところが悲しい結果になってしまい、たまごちゃんのことについてひとことも書けずに今日まで来てしまいました。

誰にも会わず、何をする気も起きない日々が続きました。もともと体外受精は一度だけのチャレンジにするつもりでいたので、採卵できなかったとか、移植してもだめだったとかだったら潔く諦めようと思っていたのに、なんで神さまは一度妊娠という大きな、これまでに経験してことないほどの大きな喜びを与えて下さったのに、そのあとすぐにたまごちゃんを私たちから奪ってしまわれたのか、神さまの意思も、たまごちゃんが何を伝えに来ようとしてくれたのかもわかりませんでした。

田中先生からはこれまでの経過からして恐らく自然妊娠は無理なので、自然妊娠に期待するよりも体外受精で妊娠する方向に考え方を変えた方がいいのではないかと言われ、先生とも相談して、私はかなり生理が不順なので次の帰国の予定などを立てやすくするため、自然妊娠を諦めピルを服用することになりました。

その影響があるのかないのか、数日前まで37度近い高温期のような体温が続き、10日間以上の出血にその後も血の混じったおりものが続き、ようやくよくなったかなと思ったら、ピルを服用しているにもかかわらず、前回の出血から24日目、出血がなくなってから5日目に再度ひどい出血が始まってしまいました。

次回はピルも服用しているし、ぜったいに生理2日目には通院できるようにと帰国の予定を立てていましたが、結局また生理が始まってしまったことで、生理6日目での治療開始ということになってしまいそうで、本当に海外に住んでいると思うような治療がなかなかできないので、ついつい焦ってしまいますね…。

今度の体外受精で最後。そう決めているので万全の体制で臨みたいと様々な準備を進めてきたのに、思いがけず出血が4日も早まってしまったことで、先週の金曜日から少し落ち込みがち…。それでも明後日には帰国、そして治療を開始します。

その前に、私たちには最初のたまごちゃんの存在があったこと、たまごちゃんの存在がどれだけ多くの幸せを私たちにもたらしてくれたかしれないことをきちんと記録し、そしてまたたまごちゃんに会えるのではないかということを信じて、次の治療に臨みたいと思います。

明明後日の朝早くに飛行機に乗り、そして通院を開始したら、今度はたまごちゃんの存在が確実になるまで…などと思わず、毎日の想いを記録するつもりです。体外受精の治療、妊娠、流産の経験を通じて、本当に多くのことを感じ、悩み、考え、そして想いを馳せました。今回はたまごちゃんを私の腕の中に抱くことはできなかったけれど、たまごちゃんの存在のおかげで、私はとてもいろいろなことに気付かされ、少し成長できたのではないかと思います。

だから、明明後日からの挑戦でもまた、ひとまわり大きくなることができると信じて、記録を残していくつもりです。

夫とは2ヶ月半のバラバラ生活が始まってしまいますが、明日はたまごちゃんをお参りして、ふたりでゆっくりとお料理をして過ごそうと思います。
[PR]
by iamcecilia | 2012-07-15 15:52 | マタニティ


のんびりハッピーにマクロビごはんとおやつ。そして念願のマタニティ♪


by iamcecilia

プロフィールを見る
画像一覧

『Nahono Tsuruga PHOTOGRAPHY』
ハッピーな記憶を写真に♥
笑顔いっぱいのご家族や
ベビィちゃん、マタニティ、
ビーチ・ウェディングなど♪


『地球の歩き方』
グアム特派員ブログ連載中♪
青い空にターコイズの海 :)


マクロビオティック マルシェ
眺めているだけでたのしい♪
お買い物はこちらで :P

+ + +

copyright ©2010-2012
iamcecilia all rights reserved

+ + +

ランキングに参加中
ポチっとしていただけると
うれしいです:D






+ + +

朝時間.jp
掲載していただきました:D

さやいんげんのさっぱり和え


レシピブログ
今日のイチオシレシピ!

掲載していただきました:D

具だくさんベジー餃子

ポンデケージョ


exciteブログ おいしい!
掲載レシピはこちらです:)

カポナータ

ほっこり温まる、塩うどん

りんごの葛練り

お豆腐ステーキ

ブロッコリーのナムル

高野豆腐の唐揚げ

お手軽よもぎ団子

ま~るいおつまみプチパン

さっぱり夏の納豆

サマー☆パエリア

夏バテにトマトの冷奴

油揚げのおつまみトースト

白身魚のアペタイザー

魔法のピリ辛ポン酢

ほんのりコク甘カナッペ

プチプチお粥

ベリーベリーパンケーキ

色鮮やかアボカド納豆

抗酸化力☆黒豆昆布

クコの実のスープ

アボカドのユッケ

+ + +

お砂糖や卵、乳製品を使わない野菜やお豆、雑穀中心のレシピをどうぞ:P

計量はわかりやすい日本式♪
1カップ=200ml
大さじ1=15ml
小さじ1=5ml

カテゴリ

おしらせ
体外受精
マタニティ
マクロビ
おかず
おつまみ
ごはん
ヌードル
パン
スープ
ソース
おやつ
おてあて
日々のこと

最新の記事

戌の日、そして怒涛のお祝いの..
at 2012-12-22 21:34
妊娠13週、4DでHello..
at 2012-12-02 19:59
8週〜12週まで、Hello..
at 2012-11-16 12:43
7週4日、神奈川県美術展で写..
at 2012-09-12 09:42
結婚6年。妊娠できるまでに試..
at 2012-09-07 10:49

以前の記事

2012年 12月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月

写真・文章のコピーはご遠慮ください

その他のジャンル

ブログジャンル

妊娠・出産
おうちごはん

画像一覧